フロアコーティングの性質について

フロアコーティングは、様々なタイプの特殊な溶剤を使い皮膜でフローリングを覆う事で摩耗ストレスや汚れから保護する事が可能となります。新築の住宅でも長く住み続けているとフローリングは必ず傷んできます。生活していく上で、必ずフローリング上を歩いたり、テーブルの椅子を引いたり、家具を移動させたり様々な動作で傷が付く原因となります。フロアコーティングは、そのような傷、汚れからフローリングそのものを守る事が出来ます。

コーティング自体にも傷が付く事がありますが、コーティングの補修も可能で何よりフローリングを張り替えるよりも断然安価なメリットがあります。フロアコーティングをする事でフローリングの素材自体を長く保護する事が出来ます。初期費用は必ず必要となりますが、将来的なメンテナンスコストと比べるとコストメリットは非常に大きいです。フローリングの手入れやメンテナンスに掛ける時間も殆ど無くなりますので、プライベートの時間も余裕が出ます。

コーティングのメリットの一つとして洗剤を使って清掃が出来る点があります。剥き出しのフローリングの場合、洗剤などの水分を使うと素材を傷める原因となるため避ける必要がありました。コーティングを施してあると素材自体に水分がかからないため傷める心配がありません。これまで躊躇していた水拭きも安心して行う事が出来ます。

先々のフローリングの清掃や手入れを考えるとフロアコーティングは魅力的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です