Skip to content

浅草とスカイツリーってどのくらいで行き来できるの?

東京観光を効率良く行いたいと思った時、大切になってくるのは『1日に観光する場所の組み合わせ』です。

欲張って色々と詰め込んでも疲れてしまいますし、逆にプランに余裕がありすぎると時間を持て余してしまいます。そうなると重要視したいのは、地理的にどことどこが近いのかということを把握しておくことになります。そういう点で、浅草とスカイツリーの距離感について知っておくことは東京観光における助けになります。浅草は台東区にあり、スカイツリーは墨田区にあります。

それだけを聞くと遠い場所であるかのように感じてしまいますが、実は隅田川を挟んですぐ隣の区になるので距離的には近いです。その二つの観光地は地下鉄でいうと2駅分しか離れておらず、乗車時間はほんの5分程度です。地上では同じようなルートを路線バスが走っているので、景色を眺めながら移動したい場合にはこちらがおすすめです。実は浅草と東京スカイツリーは、歩いて移動することも可能です。

といっても大人の足で30分程度はかかるので、天候や同伴者の年代、時間の余裕などが許す場合にはおすすめしたい方法です。大きな通りを歩いていくので道に迷うことも少ないですし、何と言っても大きな建造物を目指して歩いていくので目印は非常に分かりやすいです。このように、この二つの観光地は非常に近い位置関係にあります。見所が多いので思ったよりも時間がかかってしまうことはあるかもしれませんが、それでも同じ日に観光をすることは十分に可能です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *