Skip to content

スカイツリーから浅草まで歩くと

スカイツリーから浅草までは歩いて行くことも出来て、近代的な建物や下町の情緒が混ざった場所を楽しみながら散策出来ます。

スカイツリーは目の前で見ると壮観で、駅前の交差点に到着したら信号を渡ってまっすぐ進んで行きます。近くの東武橋には2月中旬から3月上旬ころには河津桜を見ることも出来て、おすすめのスポットです。最初の曲がり角を右に曲がって通路の下を通過すると、片岡屏風店の中に博物館もあり、屏風の構造や歴史を学んだり、4種類の絵が楽しめるカラクリ屏風など約80点の多彩に展示されています。

線路沿いを歩いて国道319号線まで出たら左に曲がり、源森橋を渡りますがここからのスカイツリーの眺めも素敵です。そのまま交差点を渡り反対方面に移り線路方面に戻って、左に曲がると隅田公園が見えてきます。徳川御三家の水戸藩の屋敷が立っていた場所で、美しい庭園が広がっています。隅田公園内を歩いていくと牛島神社もあり、階段を上がって言問橋へ向かっていきます。

端からは、並木とビル群が一望出来て浅草方面に到着します。隅田公園には梅・桜・あじさいなど季節ごとに花を観賞することも出来て、そのまままっすぐ進み江戸通りまで来たら交差点を渡って左へ行きます。東参道交差点を右に曲がり二天門通りを歩き、交差点を渡っていくと浅草寺に到着します。スカイツリーから寄り道をしないで歩いていくと所要時間は40分程です。浅草まで到着したらお土産や参拝をして、たくさんお店もあるので気に入ったところを見つけて一休憩するのもお勧めです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *