Skip to content

浅草のおいしいレストランをお探しなら

浅草にある「TSUKIMISO」は、お箸で食べられる和モダンの魚介フレンチがメインの、創業から70年近く経った浅草の老舗レストランで、雷門そばという恵まれた場所にあるので、観光の合間などにもアクセスしやすい場所にあります。

店内は落ち着いたシックな雰囲気で統一され、格調高い空間となっています。完全個室も用意されているので、大切な人との特別なシーンにも最適なレストランです。看板メニューの活鮑のソテーは、注文を受けてから水槽から取り出して調理する新鮮そのものの鮑に、自家製鮑の肝ソースをたっぷりかけていただく、鮑のおいしさを余すことなくいただける逸品です。

鮑以外のシーフードも鮮度が自慢の旬のシーフードを使用しており、それらをメインとしながらもA5ランクの特選田村牛もあり、こちらもぜひ食べておきたい逸品となっています。浅草の「フジキッチン」は、創業昭和46年の老舗洋食レストランです。奇をてらうことなく、基本に忠実であり続けた看板メニューのビーフシチューは、ぜひ食べておきたい逸品です。

完成に約1週間も要するソースは、国産牛をトマトとワインで煮込むことから始まり、その味わいは濃厚な大人の味で、この味を守ってきた歴史を感じるようです。主役のビーフのカットは迫力を感じるほどに大きく、それでいながら口に入れた途端、とろけるような柔らかさで思わず笑みがこぼれるほどの幸福感に包まれます。付け合わせのマッシュポテトとの相性も抜群です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *