Skip to content

東京浅草のホテル事情

東京の浅草は外国人観光客にも人気の雷門がある浅草寺、縁結びの神様で有名な今戸神社、桜祭りや花火大会で有名な隅田川などがあり、国内外からの観光客で賑わう地域です。

浅草駅は東京メトロの銀座線と東武鉄道の伊勢崎線、都営地下鉄の浅草線が乗り入れていることから他の地域への観光もしやすく、駅周辺には旅行客向けのホテルや旅館、民泊がたくさん営業しています。観光地でありながら産業貿易センターや飲料メーカーの本社などもあるので、ビジネスで浅草に来る人も多く、食事無しで宿泊のみを提供するビジネスホテルも人気です。

宿泊施設側は旅行客とビジネスマン両方に満足いくサービスを提供するため、様々な工夫を凝らしています。春の旅行客向けにレストランを隅田川の桜が見られるよう設計し、花見をしながら食事が楽しめるようにしてあるホテルや、外国人観光客向けに東京駅から送迎バスを出している和風旅館もあります。ビジネス向けに貸し会議室や宴会場を用意しているホテルや、車で来る人向けに駐車場を完備した宿泊施設も需要を増加中です。

もともと歓楽街として発展した地域なので、夜遅くのチェックインにも対応している宿泊施設が多く、終電に乗り遅れたビジネスマンのベッドタウンとしての一面もあります。インバウンド需要の高まりから、英語はもちろん様々な国の言葉を話せるコンシェルジュや、外国人の従業員を常駐させている東京浅草のホテルも増えており、時代に合わせてサービスや雇用体制が変化中です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *